施工に必要な道具


SMパネルは、シリコン接着剤や両面テープ、ビス、タッカー等を使用して簡単に壁に施工することができます。
パネルの種類や固定先の材質、設置場所によって施工道具をお選びください。

■シリコン接着固定

大変シンプルな施工方法です。場所を選ばず接着することができるため便利です。両面テープとの併用を推奨しております。

■両面テープ固定

コンクリートや石のような粗面への施工におすすめです。シリコン接着剤と併せてご使用いただくことで、より堅固な接着となります。

■ビス固定

しっかりと固定したい場合にお勧めです。非常に高い堅牢性を維持することができます。

<SMパネル アルミベース施工道具例> シリコン接着剤+両面テープ
<SMパネル コルクベース施工道具例> シリコン接着剤+タッカー

 

埋め込み施工と平面への施工


<埋め込み施工の場合>
あらかじめ埋め込み用のスペースを用意する場合など、くぼんだ面へ施工する場合は、モールディング作業の必要はありません。

<平面への施工の場合>
平面へ施工する場合には、スカンディアモスに縁取りをする「モールディング作業」が必要となります。

 

入隅・出隅への施工


スカンディアモス同士の接触を避けるため、入隅には10mmのスペースを空ける必要があります。また、出隅にはスカンディアモスで覆えない部分ができるため、
追加モスが必要となります。追加モスにつきましてはお問い合わせください。。

PAGE TOP